毎月の交通費精算業務の課題

毎月、お客様先(工事現場を含む)への外出の多い社員の方の月末の交通費精算、駐車場代、ガソリン代、お客様との会食を含む経費の事前申請と上司や経営者からの承認内容の確認など、紙の書類での申請には毎月、毎月、『大変だぁ!』との声がございます。一方、総務、経理部門での担当者の方の残業時間にも影響を与えています。この毎月発生する業務の効率化をクラウドサービスを活用した『楽々精算』サービスをご活用いただけることで、大幅に業務効率化が可能です。クラウドサービスですので、東京都内のお客様、および京王線、井の頭線の沿線のお客様には企業様にお伺いさせていただき、サービス内容を無料でご紹介させていただきます。

経営者様のかかえている交通費・経費精算業務の課題

1.いまだに紙やEXCELで毎月の交通費等を申請・承認している。
2.手入力での申請に時間を取られる。入力間違いもあり手戻りが発生する。
3.申請手続きのルールが社内で見える化されていないので都度、経理部門に相談するので
時間がかかる。
4.旅費申請の確認状況が見える化されていない。ワークフローも無い。
5.『勤怠管理サービス』、『給与計算サービス』と一緒にクラウドサービスで活用したい。
6.経路金額の妥当性の確認を都度乗換案内でチェックしていて大変。
7.通勤定期の区間控除を1件1件確認していて手間がかかる。
8.出張や接待の事前申請が承認の有無が見える化されていない。
9.出張時の仮払いの管理と精算の調整に手間がかかる。
10.出張の日当や宿泊費のルールが見える化された社内サービスが必要。
11.スマホを活用して申請、承認したい。
12.領収書をスマホで写真とり、楽々精算サービスに添付ファイルで申請したい。
13.スイカのデータを読み取り、楽々精算サービスの申請データとして活用したい。

ページトップへ戻る