5つの無料診断サービス内容

『クラウド勤怠管理サービス』運用段階での成功の鍵は?5つの無料診断サービスです。

『クラウド勤怠管理サービス』では社員の方の携帯電話、スマートフォン、パソコン、ipadを活用した勤怠データの打刻や給与支給明細書の紙から社員の方への情報機器への配信サービスが可能となります。働き方改革の情報基盤サービスとなります『クラウド勤怠管理サービス』の運用段階で成功するための鍵はサービス導入前に貴社の現状の労務管理に関する内容の無料診断サービスが重要です。

この無料診断サービスを実施されず、『勤怠管理サービス』、『給与計算サービス』をご活用されても結局、運用段階で持続できない企業様もいらっしゃいます。そこで、当社労士事務所では下記の5つの無料診断サービスをご提供しています。

【1】36協定の無料診断

・36協定届出書より現状の貴社の残業時間確認

【2】就業規則の無料診断

・勤務時間の定義(正社員、パートタイマー、日給者)

【3】給与規程の無料診断

・基本給、残業代、諸手当の確認

【4】給与明細書の無料診断

・給与規程の記載内容と給与明細書の確認

【5】残業時間管理の無料診断

・日々の残業時間申請、承認、残業時間管理

『勤怠管理サービス』は残業時間や有給休暇取得日数の見える化が可能となり社員の方の働き方の改善につながります。

『勤怠管理サービス』が貴社に定着すれば、『給与計算サービス』も活用が可能となります。

そのため、当社労士事務所では2カ月間の勤怠管理サービス無料利用をご提供しています。

ページトップへ戻る